Blog

1939年から1945年までの6年間、全世界規模で行われた歴史的な巨大戦争WW2(第二次世界大戦)…。

そんな時代の遺物が入荷しました。

 

“M1”と呼ばれ、第二次世界大戦から、60年代のベトナム戦争まで長きにわたりアメリカ陸軍の正式なヘルメットとして採用されていたモノ。

 

 

シェル(外装)とライナー(内装)に分かれているのが特徴です。

 

 

内装の状態がかなり良いです。(流石にちょっとカビ臭いですが…)

中央に小さくロゴが入っており、ウェスティングハウス・エレクトリック社の製造だと確認できました。

 

 

黒染めされたスチール製のチンストラップ金具や

 

 

スイベルベイルの形状から

察するに、1944年11月~1945年8月まで生産された最終モデルと呼ばれるタイプで間違いなさそうですね。

 

 

ヘッドバンド等にはステンシルが入っています。

HICKOKと入っていますが、使用者の名前でしょうか?

それとも、ワイルド・ビルの愛称で知られたアメリカ合衆国西部開拓時代のガンマン“ジェームズ・バトラー・ヒコック”氏への敬意の現れとか…?

 

 

こちらはサイズ表記?

なんだか色々ドキドキしちゃうアイテムですね~。

 

 

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
平塚市、大磯町、二宮町、秦野市近辺で家具・家電の買取なら

是非リサイクルエキスパート湘南平塚店にお任せ下さい!

ブランド品、貴金属、古着などの買取も行っている平塚のお店です。

大型商品は出張買取も可能! まずはお気軽にお電話下さい。

 

リユース&アウトレットストア エキスパート湘南平塚店

平塚市根坂間253-1

電話:0463-79-6911

FAX:0463-79-6912

営業時間:10:00~20:00(日・祝のみ19:00)

関連の記事

公式オンラインショップ